クラウド型CTIシステムMostableでコストを削減、業務効率を向上

Mostableはクラウド型アウトバウンドコールセンターシステムです。クラウド型CTIなので高価で複雑なシステムを導入することなく、ネット環境さえあればロケーションフリーですぐにコールセンターの開設に対応可能なサービスです。

またMostable導入後、通話費は最大50%の削減実績もあり、操作は直感的に扱えるインターフェイスがオペレーターの負担を軽減し、業務効率を飛躍的に向上させます。Mostable導入後のコール数は約1.5倍の実績もございます。

コールセンターシステムで業務の効率化とコスト削減に必要なのはPC、ヘッドセット、ネット環境、そしてMostable、ただそれだけです。

必要なのはPC、ヘッドセット、ネット環境、それだけ

導入成功率98.7% クラウドCTIシステムMostableが選ばれている理由

コールセンターを開設にあたってCTIシステム導入は必要不可欠です。しかし、導入される企業様の運営方法や扱う商材によっても適したCTIシステムは異なってきます。クラウドCTIシステムMostableは開発から今日までコールセンターを運営されている企業様と現場の声に着目し、顧客ニーズの操作性や機能・サービスの向上を追求してまいりました。

企業様と現場でよく聞かれる声

  • 現場の状況・情報をリアルタイムで把握して業務に関する的確なアドバイスを出したい
  • 操作や機能を覚えるのに時間がかかり離職率が上がってしまう
  • 支店、代理店、在宅勤務の連携や顧客情報、業務の共有がうまくいかない

このように運営側の視点だけではなく、現場との連携やバランスの取れたCTIシステムこそ、コールセンターに必要なシステムです。

Mostableが選ばれている理由には、このような顧客ニーズに応えられる機能があるためです。

クラウド型CTIシステムMostableが選ばれている3つの理由

  • オペレータの状況を随時把握
  • オペレーターの業務状況を随時把握
  • リアルタイムでのモニタリング機能はもちろん、通話相手には聞こえない「ささやき機能」で電話の最中でもオペレーターに的確なアドバイスが可能です。その場でお客様への対応の指導が行えるので、サービスの向上やクレームの防止に繋がります。
  • PCスキルを問わない簡単操作
  • PCスキルを問わない簡単操作
  • PCに不慣れな方でもすぐに扱える操作性を追求。年齢、経験に捉われことなく採用の幅が広がり、人材確保のコスト削減や業務の効率化にもつながります。
  • 各拠点を一つに結びチーム力アップ
  • 情報や業務を共有し、
    拠点を一つに結びチーム力アップ
  • Mostableはクラウド型CTIシステムだから本社、支店、代理店、在宅勤務を一点集中で管理し情報を共有可能。 リアルタイムの連携が各拠点を結びチーム力が高まります。

Mostableが解決できること

Mostableは顧客ニーズをテーマにした機能を取り揃え、さらに細かいニーズにも着目し開発を進めてまいりました。

現場からの「もっと」を解決するのがMostableです。

1.オペレータの負担を軽減したい

高価なCTIシステムを導入したが複雑な機能が多すぎて操作が難しく、オペレータが操作を覚えるのに時間が掛かってしまうという声をよく聞きます。操作が難しいとパソコンに不慣れな方やご年配の方にとっては負担が掛かり離職率も上がってしまう傾向があります。

Mostableで解決

Mostableは直感的に扱えるインターフェイスでパソコンに不慣れな方でもすぐに操作を覚えることができます。よって採用から即戦力までの時間を短縮することが可能になり、離職率が下がり、架電効率は確実にあがります。よって売上UPに繋がりコスト削減につながります。

2.効率よく架電したい

古いCTIシステムでは架電リストに対しての結果はメモで残せるが詳細な振り分けができない。また1件づつ架電を掛ける動作がオペレータの負担にも繋がり、再架電予定の見落としなど効果的な架電ができない。

Mostableで解決

Mostableでは時間帯ごとの不在件数を把握することが可能ですので、一番架電効率のいい時間帯に架電をすることができます。その他、再架電予定時刻をお知らせしてくれる機能や不在時は自動で次のリストへ架電するオートコール機能などで架電効率があがりより多くリストへアプローチすることが可能です。

3.もっと通話料金を抑えたい

より多くのリストへ架電したいが、現在使用しているCTIシステムは通話料が高い。現状より少しでも通話料を抑えてコスト削減したい。

Mostableで解決

Mostableは通話料金の設定についても、1秒課金、20秒課金、1分課金など用意しております。現在ご利用の通話料金を参考に、現状より安い料金プランをご提案いたします。最大約50%の通話料金削減実績もございます。

4.タイムリーに
適切な指示を送りたい

現在利用しているCTIシステムでは通話状態を一度保留にしないとオペレータにアドバイスができない。またアドバイスが的確に伝わりづらく、十分に受注見込みのあったお客様を逃してしまうこともある。

Mostableで解決

Mostableはクラウド型なので支店、代理店、在宅勤務の状況もリアルタイムでモニタリング可能です。またウィスパリング機能を使うことによって架電先に聞かれることなくオペレータだけに的確なアドバイスを送ることが可能。受注率アップやクレーム防止にもつながります。その他、外線転送機能を使うことにより、営業担当と架電先のお客様が直接会話することも可能でお客様との情報共有が明確になります。

5.見込みなどの管理を
スムーズにしたい

架電結果から見込み客の振り分けが曖昧で引き継ぎや他オペレータからのアプローチがしずらくて困っている。

Mostableで解決

Mostableでは見込みリストを初回の架電担当から複数人で共有管理することができ、別アプローチで架電することが可能。情報を共有することによりチーム力がアップします。

6.ターゲットをピンポイントで
キャッチしたい

個人宅などにテレマーケティングを行う際、どうしても平日の日中は電話が繋がらないので効率が下がってしまう。結果平日の日中は稼働を控えがちになり、求人(オペレータ)の応募率も悪くなってしまい悪循環になっている。

Mostableで解決

Mostableでは、アンケートシステム「Quick」と連動することにより、ターゲットをピンポイントでキャッチし平日の日中でも稼働効率を上げることが出来ます。(架電通話率 驚異の70%以上)

数値で見る実績

Mostableは200社を超える企業様から選ばれ、導入されております。
導入頂いた企業様の98.7%が業務改善を実感され、通信費も最大で50%の削減成功!
数値で裏付けされた実績こそが、多くの企業様から支持されている証拠です。

導入社数

200+

導入社数

導入成功率

98.7%

導入成功率

導入ID数

500+

導入ID数

月間通話件数

10,000,000+

月間通話件数

導入後通信費削減率

最大50%

最大50%

コールセンターシステムを導入、ご検討されている企業様へ

企業様、拠点、現場の「もっとこうしたい」を追求

コールセンターシステムの導入、乗り換えをご検討されている企業様の声には「もっとオペレーターの負担を軽減したい」、「もっと電話での営業効率を向上させたい」、「もっとテレアポにかかる電話の料金を抑えたい」、「もっと見込客や顧客情報の管理をスムーズにしたい」という、現場からのもっとの声が非常に多いです。クラウド型CTIシステムMostableはそのような現場の声、顧客ニーズに対応した機能を追求し、業務の効率化、コスト削減をお手伝いいたします。

高機能・低価格クラウドCTIのMostable(モスタブる)は顧客・現場の「もっとこうしたい」を追求。

Mostableで導入費を削減

Mostableで導入費削減

Mostableはクラウド型アウトバウンドコールセンターシステムです。クラウド型CTIなので高価で複雑なシステムを導入することなく、ネット環境さえあればMostableをインストール後、すぐにコールセンターを開設可能です。

在宅はもちろん、支店、代理店などの業務の状況や情報をリアルタイムで把握することができ、営業体制構築のコストの大幅な削減できます。


Mostableで人件費を削減

Mostableで人件費削減

クラウド型CTIシステムMostableは直感的に扱えるインターフェイスでPCに不慣れな方や年齢、経験を問わず簡単に操作が可能です。操作が簡単なので対応のスピードや業務の効率が向上し、Mostable導入後の1名あたりのコール数は約1.5倍の実績もございます。効率良く電話を掛けられる結果、売上げアップにつながります。

また誰でも直ぐに扱えるシステムにより、操作手順のマニュアル資料の作成や人材の教育に手間がかからず、採用に関わるコストや人件費削減にも繋がります。


Mostableで通話費を削減

Mostableで通話費を削減

コールセンター業務にとって通話費のコスト削減も大きな課題の一つです。Mostable導入後、最大50%の削減実績もございます。

1秒課金、20秒課金、1分課金など、現在ご利用の電話料金を参考に現状より安い料金プランをご提案し最適なコンサルティングでサービスをご提供いたします。


クラウド型CTIシステムMostable-主な機能-

テーマは「リアルタイム」、「負担軽減」、「チーム力」

直感的に扱えるインターフェイスでオペレーターの負担軽減

コールセンターの現場では人材育成に関わるコスト削減も大きな課題の一つです。クラウド型CTIシステムMostableは現場の「もっと」を追求した現場の声に対応した機能が豊富です。

また顧客情報のリスト管理や架電成績、集計機能の使いやすさにも着目し、業務の効率化=人件費削減を実現可能なサービスです。

クラウド型アウトバウンドCTIシステム Mostable(モスタブル)

顧客ニーズを追求した機能で効率化

  • オートコール機能

  • あらかじめ呼出し時間を設定し、電話に不出の場合、自動的に着信の履歴を残し次の案件へ架電をすることができます。※個人別に呼出し時間を設定することも可能です。
  • 再コールお知らせ機能

  • 指定した時間の5分前になると画面に再コールのお知らせが表示されます。再コール予約は1案件につき、3つまで登録が可能です。
  • 自動集計機能

  • 個人やグループ、ユニット、リストごとの電話の発信件数や見込み数、稼働率などをリアルタイムで確認し、情報を管理することができます。
  • リスト項目の内容修正

  • 架電時に投入したリスト項目の情報をオペレーターにて変更することが可能です。(ヒアリングで住所などが相違していた場合に直接書き換えができる)
  • アンケートシステム「Quick」

  • アンケートシステム「Quick」と連動することにより、自動的に潜在見込みを探しながら架電することができます。 ※投入したリストの情報をオペレーターに分配し架電させる前に事前に機械アナウンスが自動的に電話を発信します。
  • モニタリング・ウィスパリング設定機能

  • アカウント毎のモニタリング・ウィスパリング設定が可能です。電話の着信先へ聞かれることなくオペレーターへ的確なアドバイスを送り、お客様への対応やサービスの向上、クレーム防止などにもつながります。
PAGE TOP
MENU
0120-998-303
Webはこちら